ブログ

デイキャンプに行ってきました!レポ④デザート編

デイキャンプレポ④の最後はデザート編です。

スキレット1つでできるものがいい!と思い、思いついたのが、

「コーンフレークキャラメル」


作業工程もそんなに難しくないので、キャンプでよかったらぜひお試しください!

それでは、材料や道具の説明をしていきます!

 

今回使用したフライパンは

底15cmの鉄フライパン。キャンプ用ではなく、日常使用しているものです。



料理研究家 有元葉子さんのラバーゼから出ていたもので、7~8年くらい使用しています。

柄が短かく、鉄フライパンなのに軽い、女性目線で作られた使いやすいフライパン。柄が短いのはオーブンにそのまま入れられるように。との事らしいのですが、収納する際にも柄が邪魔にならないので、凄く気に入っています。今回のキャンプに持参するにも便利でした。

同じサイズ、仕様のものが見当たらなかったのですが、柄の長さなどは同じなので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいね。こちらはワンサイズ大きいものだと思います。↓↓
 

 

キャラメルコーンフレーク

◆材料◆ 2人分
コーンフレーク(プレーン) 25g
バター 大さじ1(12g)
グラニュー糖
大さじ1/2
豆乳(又は牛乳) 大さじ2
◆作り方◆

①フライパンにバター、グラニュー糖、水を入れて火にかける。



②フライパンを回しながらバターとグラニュー糖を溶かす。この時にかき混ぜると、砂糖が溶けずに結晶化して固まりが残るので、ゴムベラなどでかき混ぜないでください!



③茶色く色がついてきたら、豆乳(牛乳)を加えます。この時にジュ!!と煙が出て多少跳ねるので、気を付けながら作業してください。豆乳を加えたら混ぜて、とろみがでてくるまで煮詰めます。



④火をとめて、コーンフレークを加えて手早く混ぜ合わせます。



⑤クッキングシートをしいたバットなどに取り出して広げ、冷めたら出来上がり。

 

たき火にあたりながらまったり。


初めてのデイキャンプでしたが・・・

お友達とお店でランチをしてデザートを食べても、なんとなく2~3時間でお店を出ないといけない雰囲気があるので、なかなかゆっくりできませんが、デイキャンプはキャンプの場所代を支払ってしまえば、ランチ代くらいの値段で半日ゆっくり自分の時間を過ごすことができます。

テントを設営できたり、たき火の準備ができる友達がいるのか・・・。というと、私は今回キャンププランナーのサリーさんがいたので楽しめたというのもあるのですが。

でも、テントやたき火がなくても外で自然をみながらごはんを食べるのはとっても気持ちが良かったです。

今回のレポ写真はサリーさんから共有していただいたお写真をたくさん使わせていただいております。キャンプも含め、非日常体験をさせていただき、ありがとうございました!!

 

[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]